デンタルローンとは何ですか?

subpage01

デンタルローンは歯科治療限定の目的ローンです。

livedoorニュース情報が満載です。

信販会社が患者さんに変わって歯科医院に治療費を立て替え払いし、患者さんは信販会社に治療費に分割手数料を加算した金額を契約に基づき毎月分割で返済していくものです。


インプラントや矯正治療のように保険外治療の自由診療では、高額な治療費が負担となり、適切な治療をあきらめる人も多くいました。

お金が貯まるのを待っていたら、歯はさらに悪化してしまいます。
かと言って、治療内容を抑えれば、後々後悔することにもなります。



デンタルローンは、そんな悩みを解決します。

治療内容に合わせて利用額が決められ、分割回数も長い設定ができますので、無理のない支払いができます。歯科治療という明確な資金使途ですから、分割手数料も低い設定になっています。

ですから、治療内容に妥協することなく、適切な治療が、タイムリーに行うことができます。デンタルローンの手続きは、歯科医院が窓口となっていますので、提携のない歯科医院では利用できません。

申し込み資格は、原則20歳以上の安定収入のある有職者です。

目的別のデンタルローンとは情報を多数比較しておりますので、一参考としていただければ幸いです。

主婦や年金受給者の方も利用できます。

信販会社では、申込内容の審査を行いますので、連帯保証人が必要になることもあります。
支払いは、患者さんの指定口座から毎月自動引き落としされます。

信販会社によって多少異なる点もありますが、支払いの途中での一括返済や一部繰り上げ返済などもできますので、余裕を持った支払い金額を設定して、無理のないようにしておくといいでしょう。